ウォーターエイドジャパンインターン募集(9/10必着)

採用

Tokyo, Japan
  • Position type : インターン
  • Deadline : 2017/9/10
ウォーターエイドジャパンは、国内の広報や資金調達業務、ソーシャルメディアの活用などを通して、ウォーターエイドジャパンの活動を支える事務局インターンを募集しています。現在2名のインターンが活躍しています。開発途上国の水・衛生問題に関心のある方、NGO/NPOでの活動に携わりたいと考えている方にとって、NGOの活動に直接携わる機会、そして開発途上国の水・衛生問題について様々な方と出会い、知識を深めることができる貴重な機会です。ご応募お待ちしています!

団体概要:
WaterAidは、世界の安全な水を得ることができない人びとを支援することを目的に、1981年にロンドンで設立されたNGOです。世界32か国で、現地の団体と協力しながら水衛生事業を実施し、すべての人びとが安全な水と衛生設備を使うことができる世界を目指しています。

募集詳細

■業務内容:
個々人の能力やスキルにあわせて、事務所で行っている様々な業務に携わっていただきます(詳細は面接時にお話しします)。
・世界の水・衛生、WaterAidの活動についての各種報告書の翻訳・作成
・ウェブサイトやSNS向けの記事作成
・動画の翻訳・編集
・WEB広告の運用補助
・イベントや学校での出前授業における運営補助
・会計書類の作成
…など。

■募集人員: 若干名
■場所: ウォーターエイドジャパン事務所(JR 両国駅徒歩5分、都営浅草線東日本橋駅徒歩10分)
■契約期間:2018年3月末日まで(但し期間については応相談)
■勤務時間:月曜~金曜のうち週2日程度(1日10:00~18:30のうち5時間以上)
(曜日固定型の定期的な勤務が望ましいが、難しい場合は応相談)
■応募条件:
・国際支援活動に関心・理解のある方
・書類整理などの単純作業から、ウェブサイトの編集まで様々な業務に意欲をもって取り組める方
・文章作成能力、コミュニケーションスキルのある方
・MS Word、Excel、E-mailなどが使える方
・日常的にSNSを利用している方
・大学生可
・日本語で業務を遂行できる方、英語ができればなお良い
■待遇: 交通費実費支給(上限 1日1,000円)

選考について

■応募方法:
  履歴書(写真添付)・志望動機(A4 1枚)を下記まで、電子メールまたは郵便で送付してください。メールの件名に「インターン応募」と明記ください。
■選考方法: 1次―書類選考、2次―面接
■応募時の注意事項: 申し訳ございませんが、書類選考通過の方のみ、こちらから面接日をご連絡いたします。
■締め切り: 2017年9月10日(日)必着

■問合せ先:
  特定非営利活動法人ウォーターエイドジャパン
  担当:立花
  〒130-0026
  東京都墨田区両国2-10-6 ローレンス・ノダ301
  Tel: 03-6240-2772
  Email: [email protected]

現役インターンの声

国際基督教大学教養学部 S・Yさん

インターンを始めたきっかけは?
大学進学後、ずっと国際協力やNGOでのお仕事に関わってみたいと思っていて、たまたまウォーターエイドジャパン(以下WAJ)の応募を目にしたのがきっかけです。「すべての人に平等に、きれいな水とトイレを」というWAJのミッションに共感し、ここで学びたいと思いました。

普段はどんな業務をしているの?
基本的には、事務所でパソコンを使った作業をしています。私は英語が得意なので、主に翻訳作業をしています。具体的には、海外事務局からあがってきた報告書などを日本でのリリース用に翻訳、Instagramに投稿する写真の選定やweb掲載作業、英文資料検索などなどです。創造性を求められる仕事もあります。イベントに向けて募金を促すために、硬貨をはめ込んで世界地図を作るという企画に携わり、その地図の設計をしたこともありました。また、小学校など外部で講演や出張授業があれば、そのお手伝いに行くこともあります。

インターンを通してどんな経験を得られたと思う?

インターンを通して、「伝える」ということに対して、すごく責任感を持つようになりました。インターンの仕事といえども、私が翻訳した資料が多くの人々の目に触れることになるので、間違いがないことはもちろん、TPOに合わせて正しく伝えるということをいつも心がけています。また、子どもから大人まで様々な年代の方々と関わり、お話しする中ですごく見識が広がったと思います。

最後にひとこと!
迷ったら挑戦してみましょう。一緒に頑張りましょう!