今年もFuji Rock Festivalの会場でお待ちしています

News

2017/7/28 | Niigata, Japan

今年もNGOビレッジにブース出展します

2017年7月28日(金)~30日(日)にかけて行われる野外音楽フェスティバルFuji Rock Festival’17のNGOビレッジにブースを出展します。

会場では、パネルや写真の展示のほか、フェイスペイントや水運び体験コーナーなど、皆さまにご参加いただけるコンテンツをご用意してお待ちしています。Fuji Rock Festival ‘17にお越しの際は、ぜひアヴァロンステージ裏のウォーターエイドブースにお立ち寄りください。
Fujirock

NGOビレッジとは

様々なNGOが野外フェスティバルの来場者に向けて社会の課題や地球の問題を投げかけ、ともに解決への一歩を踏み出すための場です。

欧米の野外フェスティバルでは、当たり前のように社会変革を目指すNGOのブースやオーガニックショップが軒を連ね、様々な社会的活動と若者たちの出会いを創りだす貴重な場となっていますが、近年、日本でもそうした野外フェスティバルにおいてNGO/NPO、オーガニックショップや生産者の社会的活動を発信する試みが進みつつあります。

「NGOビレッジ」は、野外フェスティバルを若者を中心とした来場者とNGOが出会うきっかけの場として捉え、2000年よりフジロックフェスティバルにおいてスタートしました。多様な活動紹介や参加体験型のブース出展を通じてNGOと来場者による新たなムーブメントを創出することを目指しています。


Fuji Rock Festivalとは

フジロックフェスティバルは、日本のロック・フェスティバルです。1997年、山梨県富士天神山スキー場で初開催され、1999年より毎年7月下旬または8月上旬、新潟県湯沢町の苗場スキー場で開催されています。フジロックという略称および愛称で一般に広く呼称されています。

日本のロック・フェスティバルの先駆けであり、広大な会場に国内外200組以上のミュージシャンが揃う日本最大規模の野外音楽フェスティバルです。海外からも高い評価を受けています。ごみゼロナビゲーションの成果もあり、「世界一クリーンな音楽イベント」といわれ、来場者参加型のフェスティバルとして定着しています。
さらなる地震によるリスクの深刻化
さらなる地震によるリスクの深刻化