【10月15日は世界手洗いの日】「#あわあわハイタッチ」キャンペーン

【10月15日は世界手洗いの日】「#あわあわハイタッチ」キャンペーン Image WaterAid/ James Kiyimba

Event information

10月15日「世界手洗いの日(Global Handwashing Day)」にむけて、石けんをつかった手洗いの重要性を広め、すべての人が手洗いをできる世界を実現しよう!

10月15日は、手洗い習慣の重要性について意識を高めることを目的として、国際衛生年であった2008年に制定された「世界手洗いの日」です。今年の世界手洗いの日のテーマは、「すべての人に手洗い習慣を(Hand Hygiene for All.)」 。新型コロナウイルス感染症の世界的な流行によって、手洗いの重要性はあらためて浮き彫りになっています。しかし、世界では、40%の人々が家庭で清潔な水と石けんを使った手洗いを実践することができません。

この「世界手洗いの日」に、ウォーターエイドジャパンは、「#あわあわハイタッチ」キャンペーンを実施します。人と距離を保たなければならず、気軽にハイタッチができない今、しかし、この危機を乗り越えるために日本中・世界中の連帯が不可欠な今、バーチャルなハイタッチに参加しませんか。より多くの人に手洗い習慣の重要性、世界の水・衛生の問題に関心をもってもらうきっかけ作りとして「あわあわハイタッチ」にぜひご協力ください。

【キャンペーン概要】

【日時】2020年10月1日(木)~15日(木)

【場所】オンライン上(どこからでも可)

【参加条件】どなたでも

【参加方法】

STEP1:まずは石けんと水で手を洗おう!

石けんを使って指先が「あわあわ」になるまで十分に手を洗いましょう。

Sakila, student class VI, washing hands with running water. The students are more aware about personal hygiene because of various programmes and projects run by WaterAid and HSBC. Shyamnagar, Shatkhira, Bangladesh. September 2018.
WaterAid/ DRIK/ Habibul Haque

STEP2:「あわあわ」になった手のひらを広げて写真をぱしゃり!

誰かとハイタッチしていることをイメージしながら、「あわあわ」になった手のひらを広げて写真を撮影してください。写真の代わりに動画や「あわあわ」の手だけを撮った写真などもOKです。指先まで泡だらけにすることで指紋の読みとりによるサイバー犯罪からも身を守りましょう。

Member of Namungona Orthodox Primary School Health Club,happy to show off their clean hands washed with soap and water. Namungona Orthodox Primary School, Rubaga administrative division of Kampala city, Uganda. Photo taken, March 2017
WaterAid/ James Kiyimba

STEP3:撮影した写真をSNSに投稿!

ハッシュタグ「#あわあわハイタッチ」「#世界手洗いの日2020」「#HandHygieneForAll」などと一緒にTwitter、Instagram、Facebookなどでシェアしましょう。

The participants of the photography workshop looking at the photos on their mobile phones. Chaurideurali Rural Municipality, Kavre, Nepal, June, 2019.
WaterAid/ Mani Karmacharya

STEP4:みんなでオンライン上でハイタッチ!

家族、友人、知人などをタグ付けして参加を呼びかけてハイタッチの輪を広げてください。

share

広めよう&伝えよう!そして当たり前を変えよう!

手洗いは、最も簡単かつ効果的にさまざまな病気を予防することができる方法の1つです。しかし、手洗いができることは多くの人にとってまだ「当たり前」ではありません。

  • 世界の40%の家庭には、水と石けんを使うことのできる手洗い設備がない(1)。
  • 後発開発途上国では、人口の約4分の3が、水と石けんを使うことのできる手洗い設備を使えない(2)。 
  • 世界の43%の保健医療施設には、水と石けんを使うことのできる手洗い設備がない(3)。
  • 世界の47%の学校には、水と石けんを使うことのできる手洗い設備がない(4)。 

10月15日、「世界手洗いの日」に、みんなで手洗いの重要性を広め、手洗いが誰にとっても「当たり前」のことになるように呼び掛けよう!

Crizonia Soares, 7, and Dircia Dos Santos, 7, handwashing at one of the new tap stands in the village of Grotu in Manufahi District, Timor-Leste, 2015
WaterAid/ Tom Greenwood

1. https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/24889816
2. https://www.who.int/water_sanitation_health/publications/jmp-2019-full-report.pdf
3. https://www.unwater.org/publications/wash-in-health-care-facilities-global-baseline-report-2019/
4. https://data.unicef.org/resources/wash-in-schools/

みんなで「#あわあわハイタッチ」🧼👏