【世界水の日記念 WaterAid 企業連携ウェビナー】世界の水・衛生危機とその解決に向けたNGOの取り組み~インドの事例から

【日時】:
2022年3月9日(水)17:00-18:30(日本時間)
【開催方法】:
オンライン(Zoom)
【言語】:
日本語・英語(同時通訳有)
WaterAid/ Prashanth Vishwanathan

Event information

【世界水の日記念 WaterAid 企業連携ウェビナー】世界の水・衛生危機とその解決に向けたNGOの取り組み~インドの事例から

3月22日は国連が定めた「世界水の日(World Water Day)」。この日に先駆け、世界水の日記念 WaterAid 企業連携ウェビナーを3月9日(水)に開催します。

持続可能な開発目標(SDGs)のゴール6は「安全な水とトイレを世界中」です。国際社会が、2030年までに、世界のすべての人々が安全な水とトイレを利用し、適切な衛生習慣を実践できるようにすることを目指している一方、世界では、現在も7億7,100万人が清潔な水を、17億人が適切なトイレを利用することができません。加えて、干ばつや台風、洪水やサイクロンなど各地でみられる気候変動の影響によって、今後、水・衛生の状況が悪化する地域が増えていく可能性もあります。

本ウェビナーは、水・衛生分野の国際NGOウォーターエイドジャパンが主催。開発途上国の水・衛生危機、水・衛生に取り組む重要性やウォーターエイドの活動について紹介するほか、近年、水問題が深刻化しているインドよりスピーカーを迎え、インドの水・衛生の状況やそれに向けた政府・NGO等の取り組みについてお伝えします。

さらに、今回、ウォーターエイドジャパン理事である株式会社ニューラル代表取締役CEO夫馬 賢治氏が特別ゲストとして参加。東証一部上場企業や大手金融機関等にサステナビリティ経営・ESG投資のアドバイスを行うなど、サステナビリティ経営やESG投資分野の第一人者である夫馬氏が「企業を取り巻く水課題とウォーターエイドの知見」について話します。

【開催概要】

  • 日時:2022年3月9日(水)17:00-18:30(日本時間)
  • 形式:オンライン(Zoom)
  • 使用言語:日本語・英語(同時通訳有)
  • 参加費:無料
  • 主催:特定非営利活動法人ウォーターエイドジャパン
  • 協力:株式会社ニューラル

【プログラム】

  • 世界の水・衛生危機と国際NGOウォーターエイドの紹介
    (特定非営利活動法人ウォーターエイドジャパン事務局長 高橋 郁)
  • インドの水・衛生とインドにおけるウォーターエイドの活動
    (ウォーターエイド・インド リソース・モビリゼーションディレクター ヴィカス・カタリア)
  • 企業を取り巻く水課題とウォーターエイドの知見
    (株式会社ニューラル代表取締役CEO・ウォーターエイドジャパン理事 夫馬 賢治)
  • ディスカッション・質疑応答

*「Sustainable Japan」に掲載された、株式会社ニューラルのCEO夫馬賢治氏とウォーターエイドジャパン事務局長高橋の対談はこちら