【ニュース】シンガーソングライター KTタンストールがウォーターエイドの寄付につながる「Wash Ya Hands」リリース

Posted by
WaterAid Japan
on
6 June 2020
KTタンストールがウォーターエイドなど応援のためニューシングル「Wash Ya Hands」をリリース WaterAid

イギリスのシンガーソングライターKTタンストールは6月5日、ウォーターエイドとイギリスのNGO「War Child UK」の活動に対する関心喚起、そして募金活動のため、ニューシングル「Wash Ya Hands」(仮訳:手を洗おう)をリリースしました。この曲の収益はすべて、この2団体に寄付され、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に対応するための活動に使われます。

「Suddenly I See」「Black Horse and the Cherry Tree」などの楽曲で知られ、イギリスのブリット・アワードの受賞経験もあるKTタンストール。先月2020年5月には、ウォーターエイドによる新型コロナウイルス感染症対応の活動を支援するため、「バスルームセッション」で、自宅から歌を披露してくれました。

KTタンストールらによる「バスルームセッション」

グラストンベリー・フェスティバル2019でウォーターエイドのキャンペーンを応援するKTタンストール
グラストンベリー・フェスティバル2019でウォーターエイドのキャンペーンを応援するKTタンストール

「Wash Ya Hands」を購入してビデオに参加を

※ビデオ参加への募集は終了いたしました

KTタンストールは、今後、自宅からの映像を含むミュージックビデオをリリース。そのビデオに多くの皆さまの参加を呼びかけています。下記の方法をご覧のうえ、ぜひご参加ください。

【ミュージックビデオへの参加方法】

  • こちら https://ffm.to/washyahands より「Wash Ya Hands」をご購入ください。
  • 「Wash Ya Hands」のうち、動画撮影に使う20秒間をどの部分にするか選んでください。
  • ご自宅の浴室で、音楽に合わせて踊ったり、遊んだり、歌ったり、ドレスアップしたりなど、自由なパフォーマンスをしていただき、横長の映像になるように(縦長ではなく)撮影してください。
  • 2020年6月14日までに、撮影した動画と、クレジット(撮影者)としての表記を希望する名前(フルネーム、英語)を [email protected] にメールで送信してください。

現在、TikTokでこの企画にご参加いただく方法も準備中です。準備ができ次第、このページでもお知らせしますのでお待ちください。

自宅で手洗いをするKTタンストール
WaterAid
自宅で手洗いをするKTタンストール

KTタンストールは、「Wash Ya Hands」を作った理由を次のように話します。

「ロックダウンは不思議な感覚で、とても困難なものでもありました。そして私は、じっと座って音楽を作るのは簡単ではない、ということに気づきました。 『Wash Ya Hands』は、この状況からどうやって前を向いて動き出すことができるのか、このことを皆さんと共有するために陽気で楽しい音楽を作ろうという、ひらめきから作りました。同時に、ファンや友人、家族など多くの人たちに、自分たちを撮影する機会にしてもらいたいと考えました。皆さんから送っていただく動画を見るのが楽しみです。この映像に関するすべての作業は、パソコンを使って室内で行いました」

「世界中がパンデミックの影響を受けるのを見るのはとてもつらいことです。でも紛争地域の子供たちのこと、清潔な水が使えないことを想像してみてください。ウォーターエイドとWar Childは今、このような課題の解決に向けてとても重要な活動をしています。これまで以上に」

 

新型コロナウイルス感染症は現在、世界中に急速に広がっています。こまめに手を洗うことが、新型コロナウイルスの感染を防ぐ最も重要な方法の1つです。しかし後発開発途上国では、人口の約4分の3が、水と石けんを使うことのできる手洗い設備を使うことができません。ウォーターエイドは、このような状況にある人々が、清潔な水で手を洗い、感染を予防することができるように活動しています。

ぜひ「Wash Ya Hands」を購入し、動画を撮影して送ってください。そして手を洗うことを忘れないようにしてください。