トイレは命を救う!「うんち川柳」大賞決定

Posted by
Kasumi Tachibana
on
26 December 2016
In
日本, Toilets

トイレは命を救う!「うんち川柳」大賞決定

ウォーターエイドジャパンは多くの人に世界のトイレの問題に関心を持ってもらうために、11月19日の世界トイレの日を挟む2016年11月15日から25日までの期間、「うんち川柳」の募集を行いました。排せつやトイレにまつわる事柄を五・七・五のリズムにのせて表現する、というお題の元寄せられた応募作品の中から、下記4つの受賞作品が決定しました。
賞の選定には、ウンログ株式会社様、日本トイレ研究所様にもご協力いただきました。
 

受賞作品

【大賞】決断も 反省もした わがトイレ(吉備団子さん)

【優秀賞】パパのギャグ よりも「うんち」が 子にウケる(だいちゃんZさん)

【ウンログ賞】うんち君 面倒見れば いい子だよ(水洗さん)
コメント:主役にうんち君を捉え、ウンチを汚いものではなく我が子のように愛する姿勢、その啓蒙にもなっていて、ウンログの方向性とマッチしています。素晴らしいです。

【日本トイレ研究所賞】ファミレスに 響く出たよで 焦るまま(功力さん)
コメント:ほほえましい家族の姿が想像でき、幸せな気分になりました。

ウンログとは

美容健康に大切な「毎日の快便」をサポートするただ一つのアプリです。毎日のお通じ(排便)を記録して、日々の健康・体調管理をし、便秘対策、ダイエットや美肌対策までサポートします。

日本トイレ研究所とは

トイレをとおして社会をより良い方向へ変えて行くことをコンセプトに活動しているNPO。トイレから環境、文化、教育、健康について考え、すべての人が安心してトイレを利用でき、ともに暮らせる社会づくりを目指しています。