「水とスポーツ」をテーマに「授業」を作るワークショップ参加者募集中3/5@東京

Posted by
Kasumi Tachibana
on
5 March 2017
In
日本, Water

3月5日(日)、「水×スポーツ」をテーマに、学校やイベントで授業を行うための教材を作成するワークショップを開催します。
お申し込みはこちらから、必要事項をご記入ください。

ミーティング


ウォーターエイドは、途上国に安全な水とトイレを届ける活動をしているNGOです。日本の子供たちが、途上国のこと、環境のこと、自分たちの生活のことなどを考えるきっかけを作ることを目指し、小・中学校の授業などを通じて、子供たちに途上国のこと、水とトイレのことを伝える活動を行ってきました。

しかし、行ったことのない遠い国のことを、水とトイレを不自由なく使える生活を送っている日本の子供たちに伝えるのはむずかしいものです。授業形式で話をするだけではなかなか伝わりません。そこでウォーターエイドは、子供たちが体験し、考え、話し合いながら、途上国の水とトイレの問題に気づき、理解できる4つのオリジナル教材を作成し利用してきました。今回は「水×スポーツ」をテーマに5つ目の教材づくりを行います。


具体的には、現在ウォーターエイドが行っているプロジェクトや「スポーツと水」の記事(参考)をベースにしながら、グループワークを通じて、日本の子供たち向けの新しい授業案を作成します。教育やアクティブラーニングに関心のある方、水やトイレの問題、国際協力に関心のある方にぜひご参加いただけたら嬉しいです。みなさまのご参加をお待ちしております。

■開催概要
作成する教材のテーマ「水×スポーツ」
日時 :2017年3月5日(日)13:00-17:00
場所 :JICA地球ひろば 601/602 (東京都新宿区市谷本村町10-5(JICA市ヶ谷ビル内))

■プログラム
1. ウォーターエイドの活動紹介
2. ウォーターエイドのオリジナル授業を体験
3. 授業づくりワークショップ
4. ピアティーチング(先生と生徒役に分かれ、グループごとに考えた授業を実施します)
5. 授業ブラッシュアップ

■参加費 無料 

■定員 16名

■お申込み
こちらより必要事項をご記入ください。
ワークショップ3日前までを目安に、ワークショップで使う教材、およびそれに関連するウォーターエイドの活動資料等をお送りします。

■お問い合せ
特定非営利活動法人ウォーターエイドジャパンまでお気軽にお問い合せください。
電話:03-6240-2772
Email: [email protected]