水くみのために学校に行けない

エチオピアのカウェサちゃんは、学校に通ったことがありません。誰かがやらなくてはならないからと、毎日の水くみのために、学校に通うことをあきらめました。水を得るために、遠くの川まで一日に何度も往復する子供たちがいます。一人でも多くの子供を水くみから解放するために。

Thumbnail
Thumbnail
WaterAid Japan

【参加者募集中】墨田区 水の循環講座(全7回) 「すみだと世界をつなぐ水の大切な話」

ウォーターエイドジャパンと一緒に日本と世界の水の課題について考えてみませんか。「都市と水」「地形と水」「食と水」など毎回1つのテーマを取り上げ、各テーマに関する施設見学やワークショップを行い、墨田、日本、世界の水について考えます。

Thumbnail
WaterAid/ Nyani Quarmyne/ Panos

100万基以上のトイレが必要なガーナ~トイレ職人の育成が急務

ウォーターエイド・ガーナのポリシーマネージャー、チャカ・ウゾンドゥはなぜ今、トイレ職人に注目するべきかを語ります。

Thumbnail
Credit: WaterAid Japan

【参加者募集中】12/22スピーカー講習会@大阪開催

スピーカー講習会を受けて、ウォーターエイド・スピーカークラブ@関西を、一緒に盛り上げませんか?スピーカークラブは学校やイベントに出向き、オリジナル教材によるワークショップ等を行うボランティアグループです。

Thumbnail
WaterAid/ Guilhem Alandry

ACジャパンのCM・広告が放送・掲載中です

今年度、公益社団法人ACジャパンが支援する非営利活動団体のひとつに選ばれ、ウォーターエイドのCMや広告が放送・掲載されています。

すべての人々に清潔な水、適切なトイレ、衛生習慣を届けるために、皆さまのご協力が必要です。

寄付する

1回のご寄付や毎月のご寄付「Oasis Gift」によって人々の暮らしを変えることができます。

イベント

水と衛生の課題について考えていくために、様々なイベントを開催しています。

ボランティア

ウォーターエイドジャパンは翻訳/イベント/事務作業など、随時ボランティア・メンバーを募集しています。

法人の皆さま

2030年までにすべての人に安全な水・衛生を届けるために、法人との連携を進めています。